Blog&column
ブログ・コラム

節水シャワーヘッドの選び方

query_builder 2021/06/01
コラム
showe-pipe-chrome-bathroom
節水シャワーヘッドを使うと水道代が節約できます。
今回は節水シャワーヘッドの選び方をご紹介していきます。

▼水道代の40%はお風呂が原因
東京水道局の平成27年の調査によると、水道代の約40%がお風呂で使われています。
お風呂で使う水を節約できれば、かなりの節水効果が期待できます。
家計にも優しいですね。

▼節水シャワーヘッドの選び方
節水シャワーヘッドは次のような基準で選ぶのがおすすめです。

■水圧はどうか
同じ水量でも、水圧によって洗い流しやすさが異なります。
シャワー穴が小さかったり、穴の数が少なかったりするものは水圧が高い傾向にあります。

■止水ボタンがあるかどうか
手元で水をストップできる止水ボタンがあるかどうかもチェックしましょう。
止水ボタンがあればこまめに水を止められるので、お湯の流しっぱなしを防げます。

■使いやすいかどうか
いくら機能が充実していても、シャワーヘッド自体が持ちにくかったり滑ったりすると使いにくいでしょう。
分解可能なシャワーヘッドだったりすると掃除もしやすくなりますよ。

▼節水シャワーヘッドを取り付ける際の注意点
水栓金具のメーカーに対応していない節水シャワーヘッドだと取り付けできないので注意が必要です。
シャワーヘッドとホースの接続部分や、水栓金具とホースの接続部分の周囲をチェックすると、水栓メーカーのロゴが書いてあるのでチェックできます。

▼まとめ
一口に節水シャワーヘッドと言ってもさまざまな種類があるので、複数のシャワーヘッドを比較して選んでみてくださいね。
株式会社クリンレイはハウスクリーニングを行なっている会社です。
浴室のカビがなかなか落ちない」「キッチンの頑固な油汚れをどうにかしたい」というかたは、ぜひお気軽にご相談ください。

NEW

  • 広島でハウスクリーニングを行っております

    query_builder 2021/02/11
  • 畳の正しい掃除方法は?

    query_builder 2021/09/01
  • キッチンクリーニングのやり方は?

    query_builder 2021/08/15
  • 畳をフローリングに変えるのにかかる費用は?

    query_builder 2021/08/01

CATEGORY

ARCHIVE